肉、肉、肉!

肉、肉

早いもので、世の中はお盆の時期を迎えています。子供の頃だと、これくらいの時期から徐々にブルーになって来ていたことを思い出す…。暑さと悪阻でバテバテですが、宿題がない分まだマシと思わないとだめですね(笑)

 

おなかの子は順調で、現在13週。妊娠4ヶ月になりました。でもまだまだ外見上の変化がないので、不安な日々を送っています。以前、食事の嗜好がすっかり変わってしまったというお話をしたかと思いますが、最近のブームはもっぱら肉、肉、肉っ!(笑)

 

生野菜などヘルシーな食材は一切受け付けず、とにかく肉が食べたくて仕方がありません。そういえば、1人目の時も肉が食べたくて仕方がなかった。しかも、生肉が食べたい!なぜ??元々そこまで肉が好きな方ではなかったナルミ。というか、嫌いでした。ほんの数年前まで。

 

まだ交際中だった旦那に、記念日の時にものすごく上等の焼き肉屋さんに連れて行ってもらったことをきっかけに、すっかり肉好きに変わってしまったのです。お恥ずかしい話しですが、ナルミの中では『肉=硬い!ぱさぱさしてる!』という図式が完成されていたんですよね〜。完全に!実家で作り上げられた恥ずかしい固定観念ですよっ。

 

でもやっぱり生とかレバーとかホルモンとか、そういう類の物は敬遠しがちでした。口に入れたことすら無し。それが妊娠したことをきっかけに、いきなり生肉を欲するってどういうこと?!正直、味なんて想像もつかない状態。でもとにかく、新鮮な生肉や鶏レバーの煮付けとかが食べたくて仕方がない!

 

最近は妊婦が生肉を摂取することで、トキソプラズマに感染し、胎盤を通して胎児に感染する危険があることがよく言われますよね。少なくとも3年前の自分は全くそんなことを知りませんでした。トキソプラズマの危険性はもちろん知っていましたが、それはネコを飼っている人や土いじりをする人に限定した話だと思っていた私…。

 

幸いにもユッケやローストビーフ、たたき等を食べまくっても異常は起こりませんでしたが、知ってしまったからには怖くて生肉は食べられません。妊婦の皆さん!焼肉の時は、中までしっかり火を通して食べましょうね!!